土地活用SITE

遊ばせてる土地ありませんか?

リスクの少ない土地活用方法について

日本は限られた土地の中に多くの人口を有しており、人口密度も高い状況が続いています。このため、土地を所有することは日本人にとっては夢の一つであり、マイホーム購入などにおいても一戸建て住宅に人気が集まっています。このように土地に対する資産的価値の高い日本においては、所有している土地を活用することが重要になります。両親などから相続した土地などについては、農地であれば農作物を作ってある程度の収入を得ることが出来る他、固定資産税などについても有利となることから、宅地として所有するよりもお得に土地所有が可能となっています。


さらに、自身が農業を行わない場合には、大規模農家へ貸し出すことで、農地としてしっかりと耕作をおこなってもらうことが出来ます。このように、土地と言っても宅地以外にも山林などもあることから、用途に合った利用が必要となるのです。市街地内の土地については、さらに多様な土地活用方法が存在しており、固定資産税を納めるためにも、空き地としておくよりも積極的な土地活用が必要となります。このような土地活用については、売買以外の方法で土地を所有しながら利益を得る方法が一般的ですが、多くの場合には賃貸などで収入を得ることになります。この賃貸による土地活用の代表例としては、アパート経営になります。アパート経営は自身が所有している土地について、賃貸アパートを建設して大家として家賃収入を得る活用方法です。このような方法については、アパート建設を行う際に銀行から建設費用を借り入れることになりますが、返済には家賃収入を利用するために、安定した返済が可能となります。


しかしながら、家賃収入については空室などのリスクが伴うことから、このようなリスクを低減するために、アパート経営専門の業者へ委託する方法があります。この方法は入居者の募集からアパート管理などについて、専門の業者が行うことから、適切な管理運営が行われることになり、大家としての負担が大幅に軽減されます。また、このような業者の中には全室借り上げ保証を行う業者も居ることから、このような業者を利用することで、さらにリスクを少なくすることが出来るのです。このような土地活用方法については、自ら行う場合には難しい物も多いことから、外部の委託業者を利用することもポイントとなります。土地価格が下落する中で、土地活用を行うためには賃貸などを行って積極的に収入を得る方法を採用することが大切になるのです。

建設候補地の事業性をしっかりと見極め、オーナー様へ最適な土地活用とアパート経営の提案。ただ、建てるだけではなく土地の場所や建築予定の情報を元に、最適なアパート経営をすることが出来る。営業時間:9:00~19:00.30年間安定して、経営出来る条件が無い限りオーナー様と会ったりはしない。現在持っている土地を有効活用して、賃貸物件を建設しようと考えているオーナー様。土地活用ならこちら

Written by admin

5月 27th, 2013 at 3:46 pm

Posted in